映像制作

動画編集を学ぶ前に意識する事5選

動画編集を学び始めて2ヶ月経過。まだと言うか、もうと言うかあっと言う間でした。
ウィルスの影響で外出自粛していた為、毎日PCと向き合い続けてきましたが、
まだまだ初心者に毛が生えた程度の知識と技術しかないです。

最初の1ヶ月は辛かったです。分からない事や学ぶ事が多く、スキル上達に時間がかかると認識しマスターするまで途方もない時間と練習が必要な事、SNSで他の動画編集を学んだ人たちとのスキルの差を実感して自分には向いていない、能力が低すぎると勝手に落ち込んだりと。

しかしそれを乗り越えて2ヶ月経過すると、見えてくる景色の変化を実感できます。
基本の動作が分かってきたので、SNSで表示される動画広告の作成手順が分かったり、
チュートリアルで作品を作るたびに、自信がついてくるのをはっきりと認識できるようになりました。

自信が付くと心に余裕ができてくる。そうすると今の立ち位置や全体を俯瞰する事ができて、もっとこうした方が良いとか、効果的な勉強方法や、スキルUP事とかを考える時間を持つことができて、より良い方向に軌道修正する事ができたのかな。それがモチベーションUPに繋がっていると理解でき、更に意欲が向上してくる。動画編集をしてて楽しいと感じる事ができているので、先ずは第一の殻を破り、次のステージに進んでいるんだと勝手に思っています。

動画編集を学び始めて方、またこれから動画編集を学ぼうとしている方に向けて、2ヶ月で学んだ実体験をお伝えしますので、是非参考にしてください。

PCスペックを整える

動画編集はPCのスペックが命です。読み込み、書き出し時間が長くなったり、途中でフリーズしてしまう事もあります。楽しく作業するにはPC環境を整えるのは絶対条件。

僕は昨年購入したPCで最初はスタートしました。ブログ書いたり、ネットサーフィン、you tube閲覧用で購入したので、低スペックの安いPCで体験版を使ってみたのですが、
動作が遅い・・・。これはストレスになると直感できるレベルです。そのPCスペックは
Win10、メモリ 4GB、CPU CORE i3となかなかの低スペックです。

Adobeの公式HPに動画編集のAeとPrの推奨スペックが載ってたので確認すると、
メモリは16GB(最低)で推奨は32GBでした。僕のメモリは4GB・・・。
推奨メモリの8分の1程度、CPUもCORE i3なので動作遅くなりますね。

詳細は下記にAdobe公式HPのリンクを張っておきますので、PC購入前に確認してから購入する事をお勧めします!

After Effects推奨スペック(Adobe公式HP)

Premiere Pro推奨スペック(Adobe公式HP)

自前のPCでは圧倒的にスペック不足だと分かり、思い切ってiMacを購入しました。
メモリ 40GB(後から増設)、CPU CORE i9、27インチ、2TBフュージョンドライブ
初期投資は大きかったですが、動作もスムーズでストレス解消でき、初めてのMacでモチベーションも向上できたので、大満足しています。

動画編集を学ぶ理由を明確にする

あなたが動画編集を学ぶ目的はなんですか?

突然この様な質問をされたら、即座に答えられるでしょうか?この回答は人それぞれなので、正しい答えは無いのですが、自分が何のために学ぶのかを明確にする必要があります。
何故か?目的が無いのに、新しい事を頑張って続ける事が難しいからです。

副業で稼ぐ為に学んでいる。また転職或いは独立も視野に入れている。
これが僕の『動画編集』を学ぶ目的です。将来が不安なんです。

少し自分の事を書きますが、社会に出てからずーっと営業で働いてます。文系の大学を出たのでスキルが無く、自分の適性も考慮せずに、海外駐在したいと願う一心で営業職に絞り活動していました。

自分が営業に合っていないと分かっているので転職活動を進めるも、他の業種の経験が無いので採用してもらえない。結局、営業職しかないとなってしまう。

頭の中でぐるぐると黒いモヤが駆け巡り、自分がどうなりたいのか、何が不満化をかき出してみました。

  • 人生の半分が過ぎて、残りの人生も苦手な営業という仕事を続けるのか?
  • 今からでも仕事の方向性を変えられるのか?
  • 少しでも興味のある分野で楽しく仕事をしたい。
  • 本業はこれ以上収入増加が見込めないので、副業としてのスキルを学びたい。
  • 苦手な営業なので結果が出ない。気持ちが荒み性格も暗くなる。
  • 営業としての向上心が無くなり、会社の人間関係がが悪くなる。
  • 何かを始めるときに年齢は関係ない。始めると決めたときが自分年齢で一番若い。

自己分析をした結果、苦手な営業職を辞めて少しでも興味のある分野の仕事に携わりたい!これから動画編集を学ぶ方、改めて何の目的で動画編集を学ぶかを明確にしてみましょう!

学習スケジュールを立て計画的に学ぶ

計画

動画編集の勉強を始めたばかりの頃は、トレーニングブックを1ページ目からスタートしたり、You tube上にある無料のチュートリアルを参考に一緒に編集作業をしていました。

使うのに慣れる必要があると思い、平日は就寝前に、休日は時間が有る時に行う等、一応勉強をする意識がありましたが、いつ、何を、どこで、どの位、どの様にして(いわゆる5Wの法則)が欠けていて、具体的な勉強スケジュールを作らないまま、時間がある時に、ちょっとだけ学ぶ程度を続けていました。

自分の行動に矛盾していますよね。苦手な営業職から離れたい、将来が不安なので自分のスキル向上を目指していましたが、難しく作動させる事が多く覚えられない事が多くなり、苦手意識が芽生えていました。また購入したトレーニングブックは700ページもあり、ゴールの見えないトンネルを歩いている気分だったのを覚えています。

少し気持ちを動画編集から離れようと思い、1週間動画編集を辞めた。
その期間中、このまま営業職を続ける不安、動画編集を始めた経緯の再認識、副業で収入UP等、これまで考えていた事を思い返し、具体的に目標を立てそこに向かえば良い!
明確なゴールが無いから辛いんだと・・・。暗いトンネルから抜け出した瞬間でした。

2020年12月末迄に動画編集の副業で累計5万円を稼ぐ事。

ゴールが12月末、5万円と明確になった事で、我武者羅に進めても目標を達成できない。 学ぶ内容を決めスケジュール化、SNSを通して表現する、8月までにAeとPrの基本を理解する、9月末迄に副業サイトの登録完了してお仕事をいただける環境を整える事等、5万円に向けて道筋が分かってきました。

学習本は最初から全てを網羅しない

Aeのトレーニングブックを6,500円程度で購入しています。こんなに高い本を買ったの初めてなので、最初から最後まで勉強して基を取らないと損だと思うかもしれません。

その考え方は理解できますが、それでは効率が悪すぎます。700ページもあり、全部を学ぶだけで数か月かかってしまう事と、それだけ愚直に学んでもモチベーションは下がるからです。

必要なポイントだけ学べば良く、分からない時に『辞書』の様な役割で良くて、実用で使えば覚えるというスタンスです。何が良く使われるのか、どんな効果がありかを事前に理解する目を養う事にも繋がると思います。

アウトプット量を増やす

僕は根っからのインプッターです。アウトプットが苦手でこれまで生きてきました。特にSNSで自分の意見や考えを投稿してこなくて、Fbは昔の仲間との繋がるためにアカウントは持っていますが、発信はしていません。友達の投稿さえも見ていませんが(笑)

ブログとツイッターは今年から使ってて、自分から情報を発信していますが、他人の投稿を見るのが圧倒的に多く、インスタとTik Tokは先月アカウントを登録したばかりで、こちらはアプリを開いてもいない状況です。

このインプット大好きな癖は動画編集の勉強でも同じで、トレーニング本やyou tubeにある無料のチュートリアルで学びそこで満足している自分がいますが、そこから一歩先を行き、作った作品をSNSに投稿し反応を見る事が重要だと思います。

また自ら考えた作品を作る事も重要で、トレーニング本を片手に使い方を学んでSNSで投稿する方法も良いですが、表現したい映像を自分で撮りより魅力的に編集する為に必要な情報をトレーニング本やネットで調べると、達成度が全く違います。後者の方が満足度も高く、調べた事は知識として蓄積されるはず。

今は学習して3ヶ月目なので、まだ基本を学んでいる事もありインプットの割合が100%となっているが、基本を学べたら意欲的に自分の作品を作って、SNSで発信するのが良いと思う。作品ポートフォリオがあれば、自分のスキルを見てもらえるし、お仕事にも繋がると思う。

自分で撮影した動画を編集して、SNSに投稿する。表現方法が分からなければ、調べる事でそれが記憶に残り知識として蓄積される。基本、この繰り返しで自身が付く。アウトプット7:インプット3が理想的。

動画編集を学んで2ヶ月間の体験でした。たった2ヶ月ですが、少しは上達していると実感できているので、達成感はあります。しかし学ぶべき事が多すぎる事も事実で、
目標や勉強のスケジュールを立てると、効率的に学習できると思って、情報をシェアさせていただきました。皆様の参考になれば幸いです。

ここまで読んでいただき、有難うございました。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
イトウ ヨシアキ
イトウ ヨシアキ
79年生まれ東京住みのアラフォー男性です。毎日必死に生きています。21年3月に安定した業界の営業職を退職。今は映像クリエーターとして活躍するために、次のステージに向けて準備中です。このブログでは映像制作、収入の複数化、お金、健康、趣味等の情報を発信しています。

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yoshiakiito/challenge-blog.com/public_html/wp-content/themes/jin/include/breadcrumb.php on line 199