映像制作

【映像制作】ポートフォリオとデモリールの違い

20年4月から動画の勉強(主にAfter Effects)を始めたので、ちょうど1年。
デジハリで3ヶ月基礎を学び、卒業後は書籍や動画教材を使い継続して学べています。

僕は40歳を過ぎていますが、動画業界に転職をしようと計画しています。
転職情報を調べていると、未経験者はポートフォリオではなく、デモリールを作るべきと
記載があったので、詳しく調べてみました。

映像制作で「ポートフォリオ」と「デモリール」の違いが分からず混乱していませんか?
情報をシェアしたいと思います。

ポートフォリオとデモリールの違い

動画編集 ポートフォリオ

一般的に就職/転職する時に履歴書や職務経歴書が必要ですよね。クリエイティブな仕事をする映像制作業界では制作実績が分かるデータを提供する事があります。

ここで活躍するのがポートフォリオとデモリールです。この違いですが、

  • ポートフォリオは実務の成果
  • デモリールは自分の制作品

つまり正社員や派遣で映像制作会社で勤務し、そこで実務で制作した作品がポートフォリオになります。勤務形態はバイトでも実務で制作したのは全てポートフォリオになります。

そしてデモリールは趣味で作ったり、スクールで学んでいる最中に制作した動画や、就職/転職に向けて自主制作品を寄せ集めてダイジェストにしたものです。

業界未経験者はショーリールで自分の制作品を見せ、バイトや派遣、契約社員として何とか業界に入る。入った会社で実務を経験し、ポートフォリオを充実させる。

という事で、業界未経験の僕はデモリールが必要です。
これまで制作した動画のダイジェスト版で、自分のセンスや感性を見てもい、
自分の実力を判断してもらう物差しとなります。重要な役割!

ここから先は、映像業界へ就職/転職を考えている未経験者向けに、デモリールの作り方やポイントを紹介していきますので、もう少しお付き合いください。

どんなデモリールにするべきか?

前に進む並木道

転職活動に向けて作るべきなのががデモリールと分かったらどんなのを作るべきか?
回答は、企業に合わせて中身を変えて最適化するです。

というのも、応募する企業がアニメーションに特化しているなら、動画編集より、
AEを使ったアニメーションを中心にするべきです。また、料理レシピ等、撮影がメインの企業であれば、動画撮影と編集をメインにした作品があると企業としてはイメージしやすいでしょう。

これらを踏まえて、デモリールを作る上で重要な基本の5原則を紹介します。

  1. 短くする
  2. 一番良い制作物を一番最初に
  3. BGMに合わせて動かし、SE(効果音)も付ける
  4. 映像の加工の変化
  5. 説明のキャプション

この辺りが大切なので、解説します。

尺は1分30秒程度

それ以上長いと最後まで見ない可能性が高くなります。youtubのCMも5秒我慢するのも辛いので、興味ない作品を長時間見るのは苦痛ですよね。個人的には1分を目安に作ります。

一番良い制作物を一番最初

これをしないと、最後まで見てくれない可能性があるので、
初めにクオリティが高い制作物を見てもらい、最後まで興味を惹かせます。
何を最初に見せるか、実はとても重要です。

BGMとSE(効果音)を活かす

BGM選びや緩急の差を付けたり、音楽に合わせてアニメーションが動くといった演出をしないと、単調な音楽で映像作品を見続けるのも苦痛ですよね。音楽選びも最後まで見てもらう大切なポイントとなります。

動画の説明

色補正で加工前と加工後を見せたり、字幕で何のソフトでどのくらいの時間で作成したりといった事も記載されると分かりやすいと思います。書類選考ではクリエーターではない人事が見るケースも考えられますから。

NGなデモリールとは?

当然ですが、NGなデモリールもあります。

  1. ゲーム実況
  2. 単純なアニメーション
  3. 写真のスライド

ゲーム実況は自分で作った作品では無く、ゲームというコンテンツに頼っているので、ゲーム実況を演出として見せたり、AEと組み合わせて見せる工夫が必要です。

グラフやテキスト、シェイプのアニメーションを動かすのは指示書があれば、誰でもできてしまうので、実写動画と組み合わせてアニメーションを動かすのが良いと思います。仮想企業のCMで、検索窓に企業名をタイプライター風に作り、検索している様なアニメーションとかですね。

写真のスライドは素人感が丸出しになるので、それだけではインパクトは薄いです。Vlogで旅行先で撮影した写真が動いて、テキストアニメーションやシェイプアニメーションでオープニングタイトルを作るなど、掛け合わせが必要になります。

最後に

ここまで読んでいただけたら、ポートフォリオとデモリールの違いが分かったと思います。これからデモリールを制作する方に参考になれば幸いです。

僕のデモリールを紹介しますので、参考にしてください。
21年3月に作成していますので、現時点では最新版となっています。

ABOUT ME
イトウ ヨシアキ
イトウ ヨシアキ
79年生まれ東京住みのアラフォー男性です。毎日必死に生きています。21年3月に安定した業界の営業職を退職。今は映像クリエーターとして活躍するために、次のステージに向けて準備中です。このブログでは映像制作、収入の複数化、お金、健康、趣味等の情報を発信しています。

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yoshiakiito/challenge-blog.com/public_html/wp-content/themes/jin/include/breadcrumb.php on line 199