動画編集

【動画編集】良く聞かれる事を解説してみた!

Jay@JChallengeblogです。

最近、有名人のyou tube参入が話題になっていますよね。
とんねるずの石橋貴明さんも、おぎやはぎさんの深夜のラジオで、you tubeを始めると宣言してましたが、2020年は動画関連が熱い年となりそうですね。

僕もその流れに乗ろうと、「動画編集」を学んでいます。
今回は動画編集を学ぼうとしている人が疑問に思っている事を解消したいと思い、
友達から良く聞かれた事を基に質問形式で回答する事にしてみました。

僕は全くの初心者で、20年3月に動画編集に使うAfter EffectsやPremiere Proについて初めて知った程度の知識で、スタートしています。なので、未経験でも興味がある人、何か新しい事を始めてみたい人はこの記事は何かの参考になるかもしれません。良ければ最後までお付き合いください!

初心者でもできるの?

大丈夫です!僕も超初心者からのスタートでした!

20年3月まで動画編集ソフトの事は分からず、After EffectsやPremiere Proは聞いたことも無かったです。恥ずかしい話ですが、事実です。

Adobe動画編集のソフトはサブスクリプションの為、年契約 or 月契約になりますが、
PC、ネット環境があれば稼働できます。また最新鋭のPCは不要です。マックでもウィンドウズでもどちらでも問題ないです。

僕は文系で営業職しか経験していないアラフォーですが、何とか3ヶ月継続できています。
年齢、性別、国籍、学歴、仕事内容、全く関係なく始められますよ!

準備する物は?

ソフトを学ぶので、PCが使える環境を整えるだけで、使えます。
必要最低限なのは、

  • PC (ウィンドウズ or マック両方可)
  • インターネット接続環境
  • Adobe CCの購入ソフトをPCへインストール

他にも画像を保存する外付けハードディスクや動画を撮るカメラ等があれば、創作意欲も高める事ができると思いますが、先ずは上記3つがあればスタートはできます。
ハードディスクは素材が増えてきたら時点で買えば良いし、カメラも途中から購入で間に合います。最初から全てを揃えると、結構な金額になるので注意が必要かも。

PCのスペックについては、CPUはcorei7以上、メモリ16GB以上あれば大丈夫だと思います。詳しくはこちらで記載してますので、参考にしてください。

動画編集を学ぶ前に意識する事5選Jay@JChallengeblogです。 動画編集を学び始めて2ヶ月経過。まだと言うか、もうと言うかあっと言う間でした。 ウィ...

どうして動画編集を選んだの?

僕は営業という仕事が自分に合っていなので、仕事を変えたいと思っているから動画編集を学んでいます。営業という数字を追いかけられる仕事に疲れ、ゼロから物を作るクリエーターという仕事に魅かれたからです。

あなたは何のために動画編集を学ぶのですか?
家族で撮った動画を編集して子供に見せたいから?友達との旅行写真と動画を綺麗に見せたいから?本業で編集の仕事をしているから?それとも副業で稼ぎたいから?

学ぶ目的が明確であるほど、学ぶ意欲に比例すると思います。
何となく・・・で始めると、続かないかもしれませんね。

3ヶ月経過した率直な意見を聞きたい!

難しいけど楽しく学べているというのが率直な感想です。
今では楽しく学べてますが、最初の1ヶ月は辛いと感じながら学んでました。
今思うとこんな理由からだったと思います。

  • 学習スケジュールを組み立てず手あたり次第学び始めた
  • 『いつまでにどうなりたい』というゴール設定していなかった
  • 学ぶ目的を明確にしなかった
  • 初めて使うソフトなので分からない事が多く難しいと感じた
  • 経験者との差が大きく劣等感を感じた

1週間ほど全く勉強をしなかった事もありました。
当然ですが自分のスキルが無くて何もできないし、既に学んでいる方のスキルが凄すぎて、
今から勉強しても追いつけない等、勝手に劣等感を感じて・・・。

僕の性格なんですよね、他人と比較するのは。良くないと理解しているんですが。
他人と比較するのではなく、ではなく、昨日の自分と比較して成長しているか
意識する事で乗り越えられました。

毎日何時間勉強してますか?

例え10分でもあれば、可能な限り毎日使うようにしています。本を読んだりyou tubeに落ちている無料のチュートリアルを見ても学べる事はありますが、アウトプットしないと技術として落とし込めないからです。

僕はサラリーマンをしながら勉強しているので、平日の夜と週末にまとめて時間を確保し、
学習していますので、成長は遅いですが確実に知識と技術はレベルUPできてるかな。

最近はコロナの影響で直行直帰や在宅勤務が増えているので、以前より時間確保ができているので、平日は朝時間があれば6:00~7:00、夜は21:00~23:00位まで、
週末は午前中2時間、午後は4時間程使っています。

『10,000時間の法則』って知ってますか?ある分野で一流として成功するには10,000時間もの練習と努力の学習が必要という考えです。毎日2時間勉強しても5,000日(13.7年)、毎日5時間に学習時間を増やしても2,000日(5.5年)必要・・・。先は長いけど、毎日コツコツ積み上げて行く事でゴールは近づくと思っています。近道は無いって事ですね!

Premiere ProとAfter Effectsどっちが簡単?

どちらも簡単では無いですが、Premiere Proの方が比較的に簡単です。
Premiere Proは動画を編集をするソフトで、動画の不要なシーンをカットして次のシーンにつなぎ合わせたり、テロップ入れや速度調整ができ、素材(写真や動画)を基に編集するのに長けています。

ではAfter Effectsはどうでしょうか。こちらも素材(写真や動画)を動かす事ができます。
アニメーションを作る事ができるのが大きく違い、素材ゼロから自分で動かす事が可能にな ります。この2つはよく比較されますので、両方使えるとお仕事の幅が広がります。

After Effects使用者の需要は高いんですが使用者が少なく人出不足もあるので、僕はAfter Effectsをメインに学んでいて、今後も主に学習するのはAfter Effectsにする事を決めています。難しいから参入障壁も高いし、お仕事の単価もAfter Effectsの方が高いからです。

どうやって勉強してるの?

基本は独学です。
you tubeに落ちてるチュートリアルや本、他には有料教材を買って、先ずは手本通りにソフトを動かして基本動作を学んでいます。

先日、Udemyがセールで商材を販売していたので、PrとAeの教材を買ってみました。
3つの教材で7,000円程度で、超お買い得です!定期的に値引きしているので、チェックして興味があれば購入して学んではどうでしょうか?本より分かりやすいと思いますよ!

今後はスクールに通うのもありかなと思っているので、オンラインスクールを中心に比較しています。

ここまで読んでいただき、有難うございました。

ランキングに参加しています。良ければクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村