雑記

初めて投資する方へ ~10年前の自分に伝えたい事~

初めて資産運用を意識し始めたのは10年前の2010年でした。

生粋の節約家性格なので毎月のお給料を貯めて、預金残高が増えていくのを

ウヒヒっと眺めて満足していたのを覚えています。それから10年が経ち、

現在は順調に資産を増やせています。当時と違うのは、違資産運用を開始し、

現金から株式に資産を移し、お金に働いてもらっています。

現在はインデックスファンドを中心に、個別銘柄とiDeCoや積立Nisaを使っていますが、

ここまでたどり着くまでに大きな遠回りをし、失敗も経験しています。

現在の運用方法は自分には最適解と理解し、可能なら10年前の自分に伝えたいと考えて

記事を書いています。つまり投資初心者の方へのアドバイスになると思いますので、

参考にしてみてください。

資産運用をしている人に聞く

日本で教育を受けた人は、学校で資産運用のメリット、デメリットを学ばないので、

資産運用の知識と言ったら、危険、詐欺、ギャンブルと言ったネガティブな

イメージを持っている人が多いのではないでしょうか。資産運用をする前は、

「株はギャンブルで怖い」という感じで全く興味はありませんでした。

これは知識不足からくる恐怖で、思考停止になっている可能性が高いです。

つまり資産運用に関する正しい知識を学べば、恐れる必要はないと思います。

これを自分自身で気づく事は大変難しいのではないでしょうか。

もしご家族や仲の良い友達が資産運用をしているのなら、ぜひ話を聞いてみてください。

知り合いから聞く事で資産運用に対してのハードルが下がり、新しい知見を得る事ができる

と思います。しかし聞いたこと全てを信用してはいけません。先ずは聞いた情報を基に、

自分で調べる事で、これまで経験してこなかった自分の中の扉が開くと思います。

SNSや雑誌などの投資情報は信用しない

現代社会は情報過多です。自分に必要な情報以外にもたくさん溢れていますので、

自分に必要な情報だけを得る為に、ツイッターやyou tube、雑誌、ブログに簡単に

アクセスでき、多くの方がそれぞれの思惑の中で情報を発信しています。

無知な情報弱者を誘い込み、搾取するようなことですね。初心者は騙されるケースが多く、

しっかりと知識を身に着けて武装してください。自分の身は自分で守りましょう。

当然、無償で有益な情報を発信しているブロガーさんがたくさんいますので、

そういう方のブログを読んでいけば、自分の方向性を見つける事ができると思います。

ざっと列挙しても多くの資産運用の方法があります。

  • インデックス株
  • 個別株
  • 高配当株
  • ハイテク株
  • グロース株
  • バリュー株
  • 優待券
  • ゴールド
  • 不動産 / REIT
  • 債券
  • 投資信託
  • アンティークコイン
  • ワイン

どれが最適なのかは、自分次第です。興味ある分野を探します。

例えばアンティークコインに興味があれば、それを調べる事で、知識が増え、

投資対象となるのか、リスクが高すぎるか、リターンが低すぎるかが理解できてきます。

ここまで自分の興味をもつ対象が見つかったら、それを深堀していきます。

投資本 / 投資ブログを読む

自分の方向性がある程度決まったら、それに特化した本を読みまくります。

最低5冊は読みたいですし、それに特化したブログがあれば併せて読みましょう。

私の場合はアメリカ株だったので、著名な本は5冊以上読み漁りました。

当時、アメリカ株のブログをネットで調べても、証券会社のPR資料が多く、

個人投資家のブログでアメリカ株を発信しているのは数名でだったはずです。

その中で打倒金持ち父さん!は一番最初に読んだ、アメリカ株関連のブロガーさんでした。

2001年にスタートし現在は運用益が、5,000万円を越えています。(20年2月現在)

その後、2016年頃にバフェット太郎さんやたぱぞうさんが活躍し始め、

現在は多くの方がアメリカ株でブログやyou tubeで発信を続けていますね。

自分の考えに合った人の発信は自分に自信を与えてくれますし、

読んでて共感を得る事も多々あります。

アセットアロケーション(資産分配)を決める

資産の内訳を決めるのが重要です。株に何%、債券に何%といった具合です。

バートン・マルキール著 ウォール街のランダムウォーカーを参考にすると、

年代別に推奨している資産分配を紹介しています。

株式 債券 不動産 現金
20代半ば 70% 15% 10% 5%
30代-40代初め 65% 20% 10% 5%
50代半ば 55% 27.5% 12.5% 5%
60代以降 40% 35% 15% 10%

ウォール街のランダムウォーカー第12版 449ページ参照

一つの最適解として、上記の様になるように資産分配を目指すのが良いと思います。

因みに不動産はREITで代用できますね。

注目したいのは、株の保有比率です。どの年代でも一番の保有となりますね。

これは株式のリターンが一番良い為です。

株式、債券、金のリターン

上記、過去100年以上のデータが示す通り、株(Stocks)のパフォーマンスが

他を圧倒していますよね。因みにこれはアメリカのデータです。

私はアメリカ株にしようと最初から決めていましたが、

資産分配(資産分配)をどうするかは相当悩みました。当時は高配当銘柄に惚れており、

アメリカ高配当の個別銘柄がベストと勘違いしていました。

この様にアメリカ株のパフォーマンスを見ると、株式が圧倒的に勝っていますので、

株式を中心にし、リスク分散の為に債券や不動産を保有する事が最適解とされています。

高配当銘柄への集中投資は避ける

アメリカ株をスタートしてから3年ほどは、高配当銘柄に集中投資していました。

XOM、JNJ、T、MO、KO等です。株価は冴えないんですが、配当金が年4回入るので、

勝手に勘違いして浮かれていました。これで年間〇〇万円の不労所得を得られるって、

調子に乗っていましたね(笑)。 しかし配当金は出ますが、株価は上がりません。

買ったタイミングが悪く、常に含み損状態が続いていました。

歴史を見ても株式が一番良いリターンを出している事から、高配当株なら配当もあり、

株価も上がると勝手に勘違いしていましたね。

結局、高配当の個別銘柄の集中投資は、資産を増やす運用としては正しくないと理解し、

改めて資産分配(アセットアロケーション)の重要性を学びました。現在は高配当株から

卒業してインデックス株をコア、グロース株をサテライトとして運用しています。

高配当個別銘柄 高配当ETF インデックス株 セクターETF グロース株
2019年3月 XOM、MO、T VYM
2020年2月 VYM VTI VGT Visa

現在は株式に集中投資しているので、今後はREITと債券の比率を高めようと思います。

ウォール街のランダムウォーカーの年代別に照らし合わせると、

株式 70%
債券 10%
REIT 10%
現金 10%

これくらいが良いのかもしれません。

お宝銘柄を探すのは時間の無駄

これ、とても重要です。お宝銘柄を探すのは時間の無駄でしかありません。

ツイッター、ブログ、メディア、月刊誌、投資本、講演会等で、お宝銘柄を探すんですが、

はっきり言って時間の無駄です。素人投資家にはそんなお宝銘柄を事前に探し出す事は

不可能ですし、たまたま株価があがる事はありますが、まぐれです。

再現性は無いと思います。

苦い思い出ですが、昔は毎日ブログやツイッター、you tubeで検索し、毎週末は

大型本屋で投資雑誌を読み、お宝銘柄を探していましたが結局はその情報が出てる時点で、

既に多くの人が知り、株価が高い状態だという事です。

13年9月に東京オリンピック開催が決定し、当時はまだ株は買っていませんでしたが、

雑誌で東京オリンピック特需に沸く銘柄として、日系企業が取り上げられていました。

材料費高騰、インバウンド増加など注目する株価は当時からウォッチしていましたが、

そういった銘柄は、東京オリンピックが決まるという前提で、発表の前から株高になる

という事を学びました。雑誌やテレビで注目される頃には、既に株は買われて

高くなっています。

まとめ

資産運用を意識し始めた2012年頃から最短で最適解に辿り着ければよかったのですが、

ずいぶん遠回りして到着できました。

現金だけで持っているのではなく、適切に分配する事で、リスクを抑えリターンを

高めてくれます。また、高配当銘柄という魅力にひかれますが、資産クラスの1つとして

考え、高配当銘柄への集中投資はリスクになります。インデックス投資を基本とし、

高配当、グロース、債券、REITへ資産を分ける事が最適解になりえると思います。

お宝株を見つけるためにネットや雑誌で探しても、入手できたタイミングでは

既に株価は高い事があるので、注意が必要ですね。一緒に頑張って行きましょう

ここまで読んでいただき、有難うございました。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ABOUT ME
イトウ ヨシアキ
イトウ ヨシアキ
79年生まれ東京住みのアラフォー男性です。毎日必死に生きています。21年3月に安定した業界の営業職を退職。今は映像クリエーターとして活躍するために、次のステージに向けて準備中です。このブログでは映像制作、収入の複数化、お金、健康、趣味等の情報を発信しています。

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yoshiakiito/challenge-blog.com/public_html/wp-content/themes/jin/include/breadcrumb.php on line 199