マネー論

【悲報】20年4月から介護保険値上げ

2月18日の日系新聞で、20年4月から介護保険大幅値上げについて取り上げています。

大企業で働く高所得者にとっては、年間で1万円を越える負担増になりそうです。

つまり年収が高いサラリーマンから搾取するスキームという事ですね。

日本は超高齢化社会で、現役世代に負担してもらうしか財源の確保が難しいという事。

サラリーマンは無知だし自分で考える人が少ないし、文句も言えない。

税は給料からの天引きなので、取りっぱぐれが無いので都合が良いんでしょうね。

作家、橘玲氏もツイートしています。

その他にもツイッター界隈では、政府の無能が原因や、10月増税の使い道を問うたり、

労働収入を上げても意味がない事がささやかれていました。

会社員が一生懸命働いて昇給しても、税金で変わらずか、下がるだけ。意味なし。

 

介護保険料を負担してる40歳以上の世代って子どもがいるわけで、学費負担が半端ない。そこから搾り取ろうとしたら少子化が促進され、国の財源は将来もっと苦しくなる。

 

40才以上の会社員の可処分所得がまた減る。消費増税は何だったのか⁉︎
こんだけ絞りとっておいて財源がないわけないだろ〜

 

消費税を上げる口実ってこれじゃなかったっけ?なんのために増税したの?

 

19年10月からの消費増税の時は、メディアがこぞって特集をしていましたが、

介護保険増税については、テレビやネットニュースで取り上げられていない。

また、現在は40歳以上が支払う介護保険だが、今後は支払い年齢を下げる事も

十分あるのでは?35歳から、30歳から。または、会社員全員から徴収するとか。

 

では我々サラリーマンは何をすべきか?

  1. サラリーマンの仕事を一生懸命頑張り、上司にペコペコして昇給を目指す。
  2. サラリーマンを続けながら、副業や資産運用で収入の複数化を目指す。
  3. 都合の悪い事は考えないで、毎日を楽しく過ごす。

③が最高ですね。都合の悪い事は考えないで、知らなかった事にし、

毎日を楽しく生きる。将来の不安に目を向けないのは、現在を楽しく生きる術で、

実は一番良いのかもしれませんね。

しかし答えは②です。収入の複数化を目指す事が重要です。とりわけ、今回の介護保険は、

社会保障費となります。サラリーマン頑張って年収を増やしても、税金が増えるだけです。

給料の天引きで確実に税金を搾取されますが、副業や資産運用の売買益は社会保障費の

対象となりません。つまりサラリーマン年収600万円より、

サラリーマン年収450万円、副業100万円、配当金50万円の合計600万円の方が、

可処分所得(手元に残るお金)は多くなります。

ガムシャラに働き人生を会社に捧げる様な働き方は実は昭和までで、

この令和という新しい時代に合った稼ぎ方を模索しなければなりません。

サラリーマン+副業/資産運用が最適解だと信じています。

 

初めて投資する方へ ~10年前の自分に伝えたい事~初めて資産運用を意識し始めたのは10年前の2010年でした。 生粋の節約家性格なので毎月のお給料を貯めて、預金残高が増えていくのを...
副業を育てるためにする事5選2019年4月から働き方改革が順次スタートし、5日間の有給休暇取得の義務化や、労働時間 把握義務等、企業側としては対策を練るのにア...

ここまで読んでいただき、有難うございました。 Jay@JChallengeblog

 

ABOUT ME
イトウ ヨシアキ
イトウ ヨシアキ
79年生まれ東京住みのアラフォー男性です。毎日必死に生きています。21年3月に安定した業界の営業職を退職。今は映像クリエーターとして活躍するために、次のステージに向けて準備中です。このブログでは映像制作、収入の複数化、お金、健康、趣味等の情報を発信しています。

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yoshiakiito/challenge-blog.com/public_html/wp-content/themes/jin/include/breadcrumb.php on line 199