マネー論

【悲報】喫煙者=低所得者の可能性が高い

タバコを吸う習慣がそもそも無いので意識はしていませんが、喫煙者=低所得者という

レッテルが世間一般では貼られてますよね。掲示板では喫煙者をヤニカスと

軽蔑を込めて呼んでいます。家族では誰もタバコを吸わないため、吸わないのが当たり前の

生活を過ごしてきました。これからもタバコは吸うつもりはありませんが、

タバコとお金についての面白いデータがありましたので、ご紹介します。

所得と喫煙比率

厚生労働省の報告によると、男性で年収200万円未満の低所得者、3人に1人で喫煙の習慣

があり、高収入者と比べると高い割合になっている事が、2018年国民健康・栄養調査で

分かりました。

年収と喫煙者の割合

厚生労働省 平成29年国民健康栄養調査より作成 元データはこちら

年収が高くなるにつれて、喫煙者の数が減っていますね。想像ですが、ハイクラスになれば

健康に意識が向かうので、非健康の代名詞で有るタバコを嫌う傾向にあるかもしれません。

タバコで思い描くのはパチンコ店、ポイ捨て、ヤンキー等々、良いイメージが無いですね。

地元の知り合いで喫煙している人は、オラオラ系が多いです。私立の有名高校、大学に

通った人はタバコ吸ってないですもの。

意志が弱い人は目の前の欲望に勝てない

こう見ると、高学歴はタバコを吸わず、低学歴は喫煙者というのはJayの周りを見ても

納得のいくデータだと思っています。そこで生まれるのが、なぜタバコを吸うのかですが、

これは家庭の影響が一番大きいんじゃないかなって思っています。

つまり両親が高学歴で高収入なら家でタバコを吸わないので、子供も吸わない。

逆に親が低収入でタバコを吸っていると、子供も影響して吸い始めると思います。

 

所得の高い人は目の前の快楽より、将来を考えて行動するので、我慢ができるんじゃないで

しょうか。例えば、学生時代に勉強ができる人は親の教育の影響もあるが、遊ぶ事を我慢し

て塾に通ったり、テレビやゲームをしないで、予習したりと勉強に時間をつかっている。

逆に言うと、所得の低い人は我慢ができないで楽な方へ逃げた結果なんでしょうね。

目の前の楽を取らず、将来の為に自己投資をする。今なら理解できますが、子供の頃に

自分で気づいて行動できる人は限られるんじゃないかな。

気分転換やストレス発散での喫煙は無意味

禁酒、生活改善、禁煙の指標

ストレス発散や身体の疲れを癒すために、喫煙や飲酒という快楽の選択がありますよね。

これは一時的にはストレスを解消できるかもしれませんが、根本的な改善ではありません。

仕事場でストレスを感じるなら、勤務環境を変える必要があります。

  • 資格取得して転職する
  • 昇格レースから一歩下がり、副業等で副収入を得る
  • メンターを付ける
  • 会う人を変えて自分の考えや行動を見つめなおす
  • セミナーに出て新しい知見を学ぶ

これらは精神的な苦痛を和らげてくれるかもしれません。

また疲れない身体を得るためには、体の健康を維持する事が重要です。

  • ジョギングや筋トレの継続
  • 小運動を続ける(階段を積極的に使う、犬の散歩)
  • 食事の改善

皇居ランに参加し、意識高い系の人たちとの交流する事や、マラソン大会に参加し、

自分の努力の成果を数値で表す事で、モチベーションを維持する事ができると思います。

日本のタバコの値段が世界と比較して安い

日本のタバコって定期的に値上げしているイメージがありますが、

実は世界的に見ても、そこまで高くないんですよね。ちょっとビックリでした。

2019年にドイツ銀行が発表したMapping the world`s prices 2019で

世界の価格比較をしています。その中でマルボロ1箱あたりの価格比較があるんですが、

東京の価格が安い事が分かります。1箱4.2ドル 470円くらいでしょうか。

マルボロ1箱あたりの金額

驚くのはオーストラリアのシドニーですよ。東京の価格の5倍以上とは・・。

そしてG7の中では日本の価格が一番安くなっていますね。

ところでオーストラリアのタバコパッケージ見た事ありますか?肺ガンや咽頭ガンで

臓器が黒くなっている写真がタバコのパッケージになっています。

それでもタバコ吸いますか?というメッセージを喫煙者に送っているんですね。

タバコは身体に悪い事が証明されているので、税収は取れるが国民の健康を考えると、

禁煙を進めるのは当然だと思います。

タバコを辞めるには

これまで長い間喫煙をしてきた方には、突然タバコを辞めるのは相当難しいと思います。

1人で悩まず、ご家族や友達に相談し、協力者を得る事が必要ではないでしょうか。

最近では禁煙外来に通う方もいますし、禁煙補助薬もあります。

先ずは情報収集して、辞める準備を進めてみてください。

ファイザー すぐ禁煙.jp

Q Life病院検索

まとめ

現在タバコを吸っている方は、今回をきっかけに禁煙を進めてくれればと思います。

健康にもなるし、お金の無駄使いを抑えてくれます。

子供がいる場合は、お子さんにも悪い影響を与えると考えられますので、

この機会に禁煙を初めてはどうでしょうか。

ここまで読んでいただき、有難うございました。

ABOUT ME
イトウ ヨシアキ
イトウ ヨシアキ
79年生まれ東京住みのアラフォー男性です。毎日必死に生きています。21年3月に安定した業界の営業職を退職。今は映像クリエーターとして活躍するために、次のステージに向けて準備中です。このブログでは映像制作、収入の複数化、お金、健康、趣味等の情報を発信しています。

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yoshiakiito/challenge-blog.com/public_html/wp-content/themes/jin/include/breadcrumb.php on line 199